18

技MIX ガーリーエアフォースシリーズ商品化!

告知です!

先日第5巻も発売されて勢いに乗る電撃文庫のライトノベル、「ガーリーエアフォース」に登場する、既存の戦闘機を改修した"ドーター"と呼ばれる機体が

「技MIX ガーリーエアフォースシリーズ」

として商品化されます!

そして、商品化にあたってのメカニックデザインをKuWaが担当しました!

    

「ガーリーエアフォース」とは、

人類の前に突如出現した謎の飛翔体、ザイ。災厄を意味するその存在は桁外れの戦闘力であらゆる航空戦力を圧倒した。彼らに対抗すべく開発されたのが、既存の機体に特殊なチューニングを施し、異次元の高機動を実現したドーターと呼ばれる兵器。操るのは、アニマという操縦機構。それは―少女の姿をしていた。パイロットだった母をザイにより失った少年、鳴谷慧が出会ったのは真紅に輝くスウェーデン製の戦闘機、そしてそれを駆るアニマ、グリペンだった。人類の切り札でありながら挙動が不安定なグリペンと、空に焦がれる少年の、長くて熱い物語がはじまる。
(AMAZON商品紹介ページより)

小説はこれまで全巻読んでますが、改造戦闘機"ドーター"・その分身たる人造少女"アニマ"と正体不明の敵"ザイ"との過酷な戦闘と、一方で主人公鳴谷慧と"アニマ"たちとの交流や切ない出会いと別れ、深まる"ザイ"や"アニマ"のナゾなど、固くも柔らかくもなり過ぎないバランスの良い読み口でなかなか面白いです。

エースコンバットや戦闘妖精雪風など、少しSFチックな空戦物が好きな方には楽しめると思いますよ。


そんなガーリーエアフォースとの出会いは、電撃ホビーマガジン誌2015年5月号にて製作した作例

「1/48 ガーリーエアフォース仕様 JAS39-ANM "グリペン"」

グリペン

グリペン グリペン

電撃ホビーマガジン当該記事の抜粋
http://hobby.dengeki.com/news/61766/

が発端で、その後タカラトミーテックの担当さんに気に入って頂けたこともあって

引き続き「技MIX ガーリーエアフォースシリーズ」の立体化プロジェクトに加わることになりました。

4機連続リリースという大展開で、既に予約受付中ですので、気になる方は小説と合わせて是非チェックしてみてください。
次回は3月発売予定の

「 F-15J-ANM"イーグル" & RF-4EJ-ANM"ファントムII"」
ガーリーエアフォース


について、少し紹介したいと思います。よろしく!

0 Comments

Leave a comment