24

【作例】1/1000 宇宙戦艦ヤマト2199版 強化改修仕様

電撃ホビーマガジン」発売ですよオクサマ。

今回は待望の「メカコレ版コスモファルコン(実質1/144スケール)」も同梱されるヤマト大特集号!

というわけで、今回の作例である2199ヤマトがついに初表紙に!

R0032992.jpg

メ2号作戦後の修理→船体改修後の強化改修型という想定で、バンダイの1/1000ヤマトを艦首波動砲形状の変更からボディラインの修正、ディテール追加と全身くまなくいじったので、ゼヒ誌面で確認して欲しい。

R0032990.jpg

R0032904.jpg
一例として艦橋構造物の比較。上は完成状態で下は製作途中段階。シャープ化はもちろん、いろんなマテリアルを使用してディテールアップしているのが分かると思う。
製作を考えている方のために、やった作業は可能な限り記事中に突っ込んだので、じっくり読んでいただければ。

おまけ付きなので買わないと読めないぞ!(笑 というわけでよろしく~



R0032893.jpg
あとで誌面のフォロー記事も書こうかと思ってるので、そちらもお楽しみに~。



2 Comments

ttg  

No title

■付録目当てで買ったわけですが、表紙がかっちょよかったのでスルーは難しかったですねー
同期と他誌の作例を見ながら「なんで艦橋をいじらないんだろう」とか話してたんで、「よっしゃ!」って感じです。
整形技術の高さなんでしょうけれど、色々といじってることに途中写真みるまでは気付けなかったりで、それだけヤマトのキット密度が高いのか、目が節穴なのか…
ヤマトが逐次改装されてるっていう発想は目から鱗でした。
案外、ヤマトってこの30年、意識の上では作品中の姿をそのまま受け入れてるんだなぁと思ったり。
(ヤマト時空とかヤマト宇宙とか色々とねぇ)
4章ではあの艦隊もでるようですし、このまま祭りが続くとイイなぁ。

2012/11/29 (Thu) 01:49 | EDIT | REPLY |   

KuWa  

Re: No title

>ttgさん
ご購入ありがとうございます。
手を入れても、やっぱりグレーと赤を塗ると"ヤマト"にしか見えないので、形状の見え方、ディテールの見え方は塗装含めて試行錯誤でした。初艦船、楽しかったです。

修理→改修型という文法は、既存の艦船になぞらえたモノでもありますが、初航海にも関わらず1度もドッグに寄らずイスカンダルまで往復する状況下で、船内であれだけの開発力を誇るヤマトならではの力技と考えてもいいのでは。もちろん公式設定ではないですが~

2012/12/03 (Mon) 15:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment