19

MGVガンダム製作中3

今日は妙に眠いので家でノンビリ。
というわけにもいかないので、メタセコでCG作って展開図作成を試みているところ。

え、なんでそんなことを?
まぁ、イロイロと新技術にも目を向けていかないとね(?

さて、今回は股関節!
脚が長く見えるのは、股関節の位置が下すぎるからだ!というわけで、禁断の股関節フレーム短縮にチャレンジしてみた。

MGVガンダム
1.股関節プレートの上から、1mmドリルで2箇所穴を開け、1cmほど掘り進む。
 これは、短縮後に再度つなぎ合わせるとき、真ちゅう線で固定できるようにするため。
 出来るだけ肉抜き穴を避けて穴を開ける。

2.切り詰める部分はこの赤ラインの間の部分。
 大体2.5mmぐらいだろうか。

3.切り詰めて接着したところ。
 ABSパーツなので、接着には「アクリルサンデー」を使用した。
 真ちゅう線を通しているのもあるけど、かなりのがっちり具合。

・アクリルサンデー


アクリル、スチロール、ABSなどを強力に接着できる。
水のようにサラサラなので、流し込みには注意が必要(すぐにアチコチ流れてしまう…)

4.実は6,7加工後の写真だけど、大体たためるようには加工できた。
 フレームにかなり腿が接近している。

5.股関節フレームを固定するふんどし裏の穴を上に拡張。フレームの突起位置が高くなったため。

6.ボールジョイント基部の上面を0.5mmほどそぐ。
 4の写真を見ると分かりやすいかと思うけど、サイドスカートをたたんだところと干渉するようになったため。

7.サイドスカート基部にある、股関節フレームをとめる突起を半分ほどの幅にカットし、付け根も斜めにそいだ。
 こちらも変形時の干渉緩和のため。

MGVガンダム
とりあえず変形状態。
残念ながら加工前ほどカッチリと固定することが出来なくなったものの、そこそこ保持力があるため今のところ問題なし。
この形態で両足が離れすぎていると思っていたので、都合5mm近く幅寄せしたことでイメージに近くなった。

使った真ちゅう線は、正直ガイドぐらいにしかなってない(肉抜き穴を避けて…って実際かなり難しいのだ)ので、アクリルサンデーで接着する分にはあまり気にしなくてもいいのかもしれない。

ところで、この記事で「股関節」って何回書いたでしょう。てぐらいイッパイ書いたな(笑

0 Comments

Leave a comment